哲也@東風荘のレビュー評価!口コミや評判、攻略情報など

哲也@東風荘とは

週刊少年マガジンで人気を博していた「哲也-雀聖と呼ばれた男」をモチーフとしたオンライン麻雀ゲームが哲也@東風荘なのだ。この哲也は少年誌系では珍しい麻雀を題材にされていたが、購読層が弱冠高めのマガジンだったのが良かったのか、コミックス全41巻まで発売される人気作品だ。

麻雀漫画で比べられる「アカギ」は心理戦での勝負を主とおいているが、哲也は心理戦+いかさま戦を主としておいている。特に哲也はストーリーも秀逸なためアニメ化もなされている。麻雀漫画やアニメでは「勝負師伝説 哲也」と「闘牌伝説 アカギ」の2大作品は、神格化されるほどの人気作品なのである。ちなみに哲也は、2000年講談社漫画賞を受賞している。

YouTube動画

スペック情報

必須スペック 推奨スペック
Pentium 3以上推奨 Pentium 3以上推奨
128MB以上 128MB以上
Direct 3Dが動作するビデオカード 必要ビデオメモリ4MB Direct 3Dが動作するビデオカード 必要ビデオメモリ4MB
DirectX9.0c以上必須 DirectX9.0c以上必須

無料会員登録(下記の画像をクリック)

哲也@東風荘の特徴

哲也@東風荘は、ありがちなコンピューター対戦のゲームではない。全てが対人戦だけの4人対戦なのである。哲也はいかさまを駆使したりするが、それが出来るとオンライン対戦が、ゲームとして成り立たなくなってしまう。だから哲也@東風荘は、哲也をモチーフとしているが本格4人打ち麻雀となっているのだ。   哲也@東風荘は勝ち抜いていくと雀力と所持金の圓が貰える。圓はゲーム内の仮想通貨で大会出場や雀荘街の入場に必要なってくる。雀力は、基本1500から始まって、勝敗によって増減する。雀力はプレイヤーのレベルを計る目安と思ってもらってよい。

玄人同士で戦ってゲームを進めていくと自分で仕様できるキャラクターや称号が増えていく。キャラは原作やアニメに登場するキャラクターなので、原作のあのキャラで対戦が出来るかもしれない。称号は、雀聖・四天王・雀鬼・玄人・雀ゴロ・ハンチク・トーシロの7種類があり、雀聖はゲーム内で1人、四天王は4人までしか与えられないのだ。   他人の観戦もできるので、雀聖を目指し日々上手い人の戦いを勉強するのが一番の近道だろう。

哲也@東風荘の画像やSS(スクリーンショット)

哲也@東風荘の評判

    マージャンは無料のところが多いし、有料だとプロ監修のところもあるので、何かプラスアルファがないと課金してまでやろうと思えないが無料なら問題ない。
  • 当然だが、東風荘そのまま。
  • 牌が小さく見づらい。
  • あまりにぎわっていない。

無料でゲームするなら、今すぐ下記の画像をクリックして会員登録へGO!!

MMORPG

アクションゲーム

フライトシューティング

FPS/TPS

レースゲーム

スポーツゲーム

アバターゲーム

2D横スクロールゲーム

トレーディングカードゲーム(TCG)

シミュレーション/戦略ストラテジー

ネット対戦/ボードゲーム