桃色大戦 ぱいろんのレビュー評価!口コミや評判、攻略情報など

桃色大戦 ぱいろんとは

新感覚のテーブルゲームが登場した。その名も桃色大戦ぱいろんという麻雀ゲームである。このぱいろんは、今流行の萌え要素を取り入れ、さらにトレーディングカード要素も入れた麻雀ゲームなのだ。 今まで麻雀は、オヤジのイメージ色が強く、狭いターゲット層の市場に絞られていたが、ぱいろんは麻雀好きで萌え好きな10〜30代の男性、さらに一部の女性までターゲットにしようとしているのが分かる。

硬派な麻雀ゲームではなく、イカサマや反撃など可愛いカットイン演出で彩られている。イカサマというと言葉は悪いかもしれないが、ゲームを楽しくする補助カードなどと思ってもらえれば良いのかもしれない。 サポートする魅力的なキャラクター達が画面いっぱいにカード発動時にカットイン演出をしてくれて、見ていても楽しくなるはずだ。 それだけでも閉鎖的な感じの強い麻雀ゲームに、新たな風が吹いたと大いに期待が膨らむ。

YouTube動画

スペック情報

必須スペック 推奨スペック
Pentium4 2GHz 以上 Intel(R)Core(TM)2 Duo CPU3.0GHz以上
1GB以上 2GB以上
Geforce2 MX以上 NVIDIA GeForce 6 series以上
DirectX9.0cと互換性のあるもの DDirectX9.0cと互換性のあるもの

無料会員登録(下記の画像をクリック)

桃色大戦 ぱいろんの特徴

ぱいろんはキャラクターデザインにも力が入れている。キャラクターのポプラは、電撃文庫の七姫物語の挿絵など描いている尾谷おさむ氏が担当し、他にも数多くのイラストレーターを起用し、 魅力的なキャラクターカードがゲーム性を豊かにしている。この魅力的なキャラクターがカットインで入り、派手なエフェクトでカードを発動するだけでユーザーは興奮するだろう。

カードには属性があり、属性にはさんすくみシステムを利用しているので、「攻撃成功」、「反撃成功」、「相殺」などの結果をもたらす。 簡単に言うと、ジャンケン。カードを使用して有利に進めようとしていたのに、相手のカードの属性によって相殺され、カード使用に失敗ということもあるのだ。逆に成功もあり、反対に攻撃し返されることもある。 麻雀の腕だけではならく、このカードの使用時期、使用カードの種類、属性も考えて相手の戦法を読みあわなければならなく、これがとても新鮮だろう。 桃色大戦 ぱいろんは、オンラインゲームに萌えブームを呼び起こすかもしれない作品に成長するかもしれない。正式サービスはまだまだだが、2008年の期待の作品になるだろう。

桃色大戦 ぱいろんの画像やSS(スクリーンショット)

桃色大戦 ぱいろんの評判

  • スキル有りのイカサマ麻雀を4人対戦にしたもの。
  • 有名声優を多く使っている。
  • ついにキャラだけでも100を越え、有名声優の使用の数も軒並み増えてきた。
  • GMがロビーで会話でき、麻雀部屋を立てて打つこともある。
  • キャラがかわいい。

無料でゲームするなら、今すぐ下記の画像をクリックして会員登録へGO!!

MMORPG

アクションゲーム

フライトシューティング

FPS/TPS

レースゲーム

スポーツゲーム

アバターゲーム

2D横スクロールゲーム

トレーディングカードゲーム(TCG)

シミュレーション/戦略ストラテジー

ネット対戦/ボードゲーム