クロスファイアのレビュー評価!口コミや評判、攻略情報など

クロスファイアとは

クロスファイアとは韓国のSmilegateが開発し、アラリオが日本独占契約をした新作のFPSゲームである。基本的にはFPSの操作、システムに大きな特徴はないが、武器の耐久度などが取り入れられていてリアル度が高いFPSとなっている。初めてFPSをプレイする方は違和感のような物を覚えるかもしれない。 特にMMORPGやコンシューマーゲームを主体にやってきた人は戸惑うはずだ。クロスファイアは銃の挙動によるブレ、人の動きによるブレも再現されているため、リアリティそのもので、ブレも計算しなければならない奥深い作りになっている。その違和感がリアルであり、思い浮かべていた動きとのギャップが面白い。

クロスファイアのシステムの大きな特徴に、チームマッチ、チームデスマッチ、ゴーストという3種類のルールがある。チームデスマッチやチームマッチは他のFPSにも多く採用されているが、クロスファイアには他のFPSにはないゴーストというルールがある。これが、今までのFPSをプレイしてきたユーザーさえも熱くさせるシステムだ。

YouTube動画

スペック情報

必須スペック 推奨スペック
Pentium3 1.5GHZ以上 Pentium4 2GHz以上
1GB以上 2GB以上
Geforce 5600以上 Geforce 6600以上
DirectX9.0c以上 DirectX9.0c以上

無料会員登録(下記の画像をクリック)

クロスファイアの特徴

クロスファイアの一番の妙味はゴースト戦である。ゴースト戦の簡単なシステムを教えよう。まず、9対9に分かれての爆破マッチである。片方は2つある爆破地点の防衛、もう一方は爆破任務。これだけだと何処にでもある爆破マッチである。しかしクロスファイアには、この爆破マッチをもっとスリルと緊張感で興奮させるシステムが取り入れられている。それがゴーストシステムである。攻撃のチームはゴースト(透明になれる特殊キット)によって敵地に潜入するのだ。ゴースト状になった者は、止まっている限り敵にも味方にも姿は見えなくなる。しかし、動くと微かに姿が見えてしまう。止まって息を潜ませ、足音を消して爆破任務を成功させるのだ。

防衛チームは見えないゴーストの存在を足音、呼吸音、何処で消えているかを勘や経験で導き出し、ゴーストからの爆破を阻止するのだ。ゴーストは止まっている間は見えない。これは防衛チームには圧倒的に不利に思える。だがゴーストの武器はナイフのみ。見えないとはいえ丸腰も同じ、近くに居ると思ったら撃ちまくり、相手のダメージ色でゴーストを見破るのだ。ただし、弾切れにだけは気をつけよう。初心者へのお奨め武器はショットガン、MP5がもっとも有効だろう。ゴースト戦はナイフさばきがポイントとなる。チームデスマッチでナイフ部屋などが作られているので、積極的に参加して、一撃で相手を倒せる腕を磨かなければ戦いは厳しいものになるだろう。クロスファイアは、このゴースト戦を引っ下げてFPSの市場に参入したが、FPS戦国時代を生き抜けるのだろうか?楽しみなゲームである。

クロスファイアの画像やSS(スクリーンショット)

クロスファイアの評判

  • 無課金でも、がんばれば普通に武器を入手できます。
  • メ特徴でもあるゴーストモードが面白い。
  • ゲーム内マネーで買える武器と課金ガチャの武器の差が少ない。
  • 一般のチームマッチ(爆弾設置/解除)に行くと強い人がよく集まっている。
  • ゲーム内マネーの入りが悪すぎる。90%を修理代に持っていかれる。

無料でゲームするなら、今すぐ下記の画像をクリックして会員登録へGO!!

MMORPG

アクションゲーム

フライトシューティング

FPS/TPS

レースゲーム

スポーツゲーム

アバターゲーム

2D横スクロールゲーム

トレーディングカードゲーム(TCG)

シミュレーション/戦略ストラテジー

ネット対戦/ボードゲーム