アラド戦記のレビュー評価!口コミや評判、攻略情報など

アラド戦記とは

アラド戦記は2DのアクションオンラインRPGだ。 横スクロールで広がっていくフィールドは、最近では少なくなった日本のアクションゲームを思い出す。 アラド戦記は、むしろ日本のアクションゲームにオンラインRPG要素をミックスしたと言ったほうがしっくりするだろう。 ブームは回帰再びもどってくると言うが、久々に横スクロールアクションをやると、新鮮に感じる。 今の世代の子達にも、おもしろゲームの良さを感じることができるだろう。

YouTube動画

スペック情報

必須スペック 推奨スペック
Pentium 4 3.0GHz 以上 Core 2Duo E7500 以上
1GB 以上 2GB 以上
VRAM 128M 以上 VRAM 512M 以上
DirectX 最新版 DirectX 最新版

無料会員登録(下記の画像をクリック)

アラド戦記の特徴

アラド戦記のおおまかなシステムは、PSU(ファンタシースターユニバース)に似た形式をとっている。 まず街の中はMMO(多人数参加型)で、そこでPTを募り、冒険に出て行くのだ。 戦闘エリアはMO小規模参加型)で、このシステムは、PSUやモンスターハンターでも取り入れられているので、中にはこのプレー形式で遊んだ方もいると思う。

アラド戦記のキャラクターは色分けがハッキリしており、個々のユーザー好みのツボを押さえており、 鬼剣士、格闘家、ガンナー(男)、ガンナー(女)、メイジ、プリーストなどが存在する。 プリーストは武器を使い、広範囲に攻撃できたり、格闘家は超接近戦に優れている。 鬼騎士は全キャラクターの中で唯一ガードが出来たり、メイジは魔法、ガンナーは拳銃を使った遠距離攻撃。 様々なキャラクターたちはオンラインゲームという特性を生かし「進化」するゲームとしてキミの望みを叶えてくれるはずだ。

アラド戦記の画像やSS(スクリーンショット)

アラド戦記の評判

  • アクション性はダントツでゲームパットでできるからテレビゲームやってた人にもなじみやすい。
  • レベ上げがスムーズで30くらいまでなら割とすぐ上がる。
  • 適正レベル以上のダンジョンでも技量でクリアできちゃう
  • 課金は一キャラ400~500円程度(倉庫代)しないと正直きつい
  • 決闘システム自体は良く作りこまれていて面白いです。
  • アクション性も高く、飽きにくい。

無料でゲームするなら、今すぐ下記の画像をクリックして会員登録へGO!!

MMORPG

アクションゲーム

フライトシューティング

FPS/TPS

レースゲーム

スポーツゲーム

アバターゲーム

2D横スクロールゲーム

トレーディングカードゲーム(TCG)

シミュレーション/戦略ストラテジー

ネット対戦/ボードゲーム